第1編 ヤフオク!ガイドライン細則

ヤフオク!ガイドライン細則(以下「本細則」といいます)は、ヤフオク!ガイドライン(以下「ガイドライン」といいます)に基づき、ヤフオク!(以下「本サービス」といいます)の順守事項および注意条件を定めています。
本サービスのご利用には、ガイドラインおよび本細則が適用され、本細則の用語の定義は特段の定めがない限りガイドラインに従います。
また、当社の提供するシステムの機能および操作方法等の詳細については、ヘルプページガイドページ等の記載を確認してください。
なお、ヤフオク!ストアの運用にかかるものについては、ガイドラインおよび本細則は適用されません。別途、「オークションストア利用約款」および「ヤフオク!ストア運用ガイドライン」が適用されますのでそれぞれご参照ください。

A.出品者の禁止行為

出品者による以下の行為は禁止します。

  1. 1. 販売する意思がないにもかかわらず出品すること
  2. 2. 販売の対象を明確にしないこと
  3. 3. 同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること
    PayPayフリマについて
    所定の条件に該当する商品は PayPayフリマにも掲載されます
  4. 4. 商品等と適合しないカテゴリに出品すること
    適合しないとは
    部品やアクセサリーを本体に出品する、固有のブランドに○○風などとして出品するなどを指します
  5. 5. 同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品すること(当社が特に認めた場合を除きます )
    同じような商品等とは
    第三者から同じような商品であると認識されるものを指しますが、認識されるかどうかについては、規格・種類・性質などを総合的に勘案して当社が判断します
  6. 6. 1つの出品で複数の種類の商品等を扱うこと
    複数個をまとめて1つの出品とするには
    商品の形や色、種類、モデルなどが全て一致しなければなりません
  7. 7. 設定した販売数量と実際の取引数量で異なる取引をすること
    個数を「1」で設定し、「在庫は多数あります。必要な個数をお知らせください」と記載する
    複数の商品等を出品するには
    個数を正確に設定するか、あらかじめ任意の個数をまとめた価格で出品してください。ただし、設定できる個数の上限は、出品者の総合評価によって異なります。詳しくはこちら をご確認ください
  8. 8. 商品の現物が手元にない状態で出品すること
    現物が手元にないとは
    ・メーカーなどから直送されるもの、落札後に発注するもの、取り寄せが必要なもの、商品入荷後に落札者に発送するものなど、在庫がない状態での出品と当社が判断するもの
    ・商品代金が未払いのもの、入札前に在庫確認を求めるもの、落札後に在庫切れだった場合の条件があるなど、商品の現物が手元にないことを示唆するものも含みます
    ・なお、商品引換券など、出品物が、引換対象物・役務の提供主体により発行された券面(代金支払い済であって、引換対象物を確実に確保できる状態にあることを示すもの) の場合にはこの限りではありません
  9. 9. 落札者の入金を商品調達に充当することを前提に出品すること
  10. 10. 商品説明や質問欄、連絡掲示板、取引ナビおよびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡すること
    「落札価格は1円ですが、実際の取引価格は1000円です」
  11. 11. 入札者に誤解を与えるような表示をすること
  12. 12. 事実と異なる表示をすること
    商品の色、サイズ、型番が実際の商品と商品説明で異なる
  13. 13. 出品画面上で商品説明を十分にしないこと
    ・自己紹介欄に「分かる人だけ入札してください」「詳細はメールでのみお答えします」などと特約事項を付記する
    ・「福袋」などとし、中身の説明や画像がないなど内容物の詳細が不明なまま出品する
  14. 14. 商品説明文を画像にして掲載すること
  15. 15. 出品物以外の商品やサービスなどを、内容についての説明が不十分なまま「おまけ」などとして付加すること
  16. 16. 出品物と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載すること
  17. 17. 商品等の広告を目的として出品すること
    広告そのものを掲載する、自社販売サイトへ誘導する
  18. 18. 出品物と無関係な商品の広告を掲載したりリンクをはったりすること
  19. 19. 特約事項等を商品ページ以外に記載すること
  20. 20. 自身の出品したオークションに入札行為を行うこと。なお、入札の成否を問いません。
    偽名を使用したり第三者を通したりするなどして商品等に入札する
  21. 21. 進行中のほかのオークションを妨害すること
    ほかの出品者が開催しているオークションの入札者に対し、同等品を現在の入札よりも低い値段で提供できる旨を連絡する
  22. 22. 名目を問わず、落札者に以下の料金以外を請求すること

    なお、下記(2)から(4)を請求する場合は、その旨に併せてその料金の名目やその内容、利用運送業者名や利用配送サービス名等、実費額であることが分かるようあらかじめ商品説明に明記してください。

    1. (1) 落札代金
    2. (2) 送料等
      送料等とは、以下の範囲とします。
      a 運送業者に委託する場合
         運賃および代金引換手数料、速達、書留、冷凍、冷蔵等の運送業者に支払うオプションサービスの手数料の実費、および運送業者が指定する運送用梱包(こんぽう)資材の代金
      b 自ら落札者の元へ配送する場合
         運送業者に委託した場合の運賃相当額を上回らない金額
      c 物流代行業者等に業務を委託する場合
         運送業者に委託した場合の運賃相当額を上回らない金額
    3. 商品を運送業者等へ持ち込むまで実際の送料等が判明しない場合
      運送業者等の運賃表等を参考に目安となる送料等の額と併せて、実際の送料等ではない旨をあらかじめ商品説明に明記してください。あらかじめ明記した送料と実際の送料の差額が発生した場合は、落札者と協議のうえ対応してください。
      同梱時の手数料について
      別のオークションで落札された商品を同梱する場合の手数料については、落札者が、別に手数料がかかることを了承したうえで同梱を希望される場合は落札者に請求できます。同一のオークションで落札された商品を同梱する場合は、別に手数料を請求することは認められません。
      送料無料アイコンの設定について
      ・配送方法の選択による条件(「定形外郵便のみ無料」など)以外(落札価格、落札個数、落札方法(即決価格の落札、競り価格の落札)などをいいます)は、全ての条件において送料無料(出品者負担)の場合のみ、設定および表示が可能です。
      ・同一のオークションで送料無料(出品者負担)と送料有料(落札者負担)を併記する場合には、A.出品者の禁止行為22.にしたがって、送料を表示してください。
      ・「手渡し」の場合において、単に出品者が指定する場所に落札者が赴いて受け渡す場合等、落札者が指定する送付先へ配送しない場合は、送料無料(出品者負担)に設定することを禁止します。
      梱包について
      瑕疵の無い梱包方法を標準の梱包方法としてください。瑕疵の無い梱包方法とは、運送業者が責を負うべき事故やその他不可抗力による事由の場合を除き、商品の性質(大きさ、重さ、材質など)や配送方法などに応じて、商品に汚損や破損が起きず、プライバシーに配慮して、無事に落札者へ商品が届くことが客観的に期待されると判断できる梱包などをいいます。なお、商品の性質に対して過剰と判断される梱包(過剰な梱包)についても、瑕疵の無い梱包方法とは認められません。
         過剰な梱包とは:350mlの缶ジュース程度の大きさの商品を80サイズのダンボールで梱包するなど、商品に対する破損防止措置を行う場合であっても、商品に対して明らかに過剰なサイズと判断される梱包をいいます。
      ご注意ください
      ・梱包資材の費用や配送業者に持ち込む際に発生する交通費などは、落札価格に含めて出品してください。
      ・送料を一律で設定する場合、個別のオークションごとにかかる実際の送料額の範囲内でなければなりません。

      ただし、落札者が希望する場合は、上記の限りではありません。なお、当社が要求した場合、送料等にかかる配送伝票や領収書または運送業者や物流代行業者等との契約書の写し等、送料等の表示が本ルールに基づいて適切であることを客観的に説明できる資料を遅滞なく提出してください。

    4. (3) 返品・交換する際の送料および振込み手数料など送金手数料
    5. (4) 不動産および二輪を含む自動車車体のみ、取得にかかる諸費用および税などの法定費用
  23. 23. Yahoo!かんたん決済以外の決済手段を用いること(以下の場合を除く)
    1. (1) 特定カテゴリの取引
    2. (2) ギフト券、興行チケット、携帯電話本体、カーナビの取引
    3. (3) その他当社が認めた場合
    4. ご注意ください
  24. 24. 電子決済サービスの決済用バーコードやQRコードなどを掲載すること
  25. 25. 商品の到着前に、落札者に受取連絡をさせること
  26. 26. 自動的に出品するツールや、それに類するプログラムの利用、またはそれらに類する行為によって出品すること(当社が特に認めた場合を除きます)
    ご注意ください
  27. 27. 本サービスの提供する目的から逸脱した行為
    商品等の交換を目的とした行為や商品等の取引を目的としない掲示板の利用、または、落札者が欲している商品を出品してくれる出品者を探す、いわゆる逆オークション
  28. 28. 本サービスの提供する落札システムを利用しない取引を誘引すること
    質問機能を利用して連絡を取り合う、メールアドレスやURLなどを表記する
  29. 29.「発送元の地域」を正しく設定しないこと
  30. 30. その他、Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなす行為、またヤフオク!の運営方針に外れるとみなす行為

B.出品禁止物

以下の商品等の出品は禁止します。

  1. 1. たばこ

    国産、外国産、入手経路(海外からのおみやげなど)を問いません。また、ニコチンを含有する電子たばこも含みます。

  2. 2. 医薬品

    動物用医薬品、漢方薬、薬機法に基づく承認前後にかかわらず、自ら製造(他人に委託して製造する場合を含みます)または輸入したものも、一律出品できません。
    また、海外では健康食品とされている商品でも、日本国内では医薬品とみなされる成分を含んでいる場合がありますのでご注意ください。

    医薬品に関する表示のある物品のみを出品するには
    医薬品の包装容器・箱や添付文書・説明書などの医薬品に関する表示のある物品のみを出品する際は、医薬品そのものは商品に含まれていないことを商品説明に明記してください
  3. 3. 化粧品(当社が化粧品と判断したものを含みます)のうち以下に該当するもの
    1. (1) 個人が製造したもの
      小分けまたは注文を受けて必要量を小分けするものもこれにあたります。
    2. (2) 個人で輸入したもの
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 2.化粧品をご参照ください
  4. 4. 人体、臓器、細胞、血液
  5. 5. 医療機器のうち、以下に該当するもの
    1. (1) 高度管理医療機器(コンタクトレンズも含みます)
    2. (2) 特定保守管理医療機器
    3. (3) 薬機法に基づく承認前の医療機器
    4. (4) 自ら製造(他人に委託して製造する場合を含みます)した医療機器
    5. (5) 自ら輸入した医療機器(日本国外からの出品や発送を示唆するものも含みます)
    6. (6) 針の付いた注射器、注射針および穿刺(せんし)針
    ご注意ください
    薬機法上の医療機器に該当しない商品であっても、医療機器と同等の用途を持つと当社が判断するものも含みます。
  6. 6. 毒物および劇物

    毒物及び劇物取締法に基づく販売業の登録の有無にかかわらず、出品できません。

  7. 7. 危険ドラッグ、精力剤、媚薬(びやく)、毒性植物などの、法令により販売などが禁止されていなくても、人体その他の生物体への毒性や刺激、興奮、精力増強等のために使用される性質を持つ、薬物、食品、植物等
  8. 8. 食品や食材のうち、以下に該当するもの
    1. (1) 食品衛生法および都道府県条例の規定に違反しているもの
    2. 関係法令を確認する
      食品衛生法東京都の食品安全情報サイト「食品衛生の窓」
    3. (2) 個人が作ったもので、販売にあたり法令上必要な要件を満たしていないもの
    4. (3) 開封済みのもの、賞味期限や保存期間の短いもの、賞味期限が切れているもの
    5. (4) ふぐなど、取り扱いが難しいもの
    6. ご注意ください
      (2)~(4)はペットフードも含みます
      出品ルールを確認する
      C.出品ルール<特定商品> 1.健康食品をご参照ください
  9. 9. 動植物およびその器官のうち、以下に該当するもの
    1. (1) 動物の生体のうち、以下に該当するもの
      a ほにゅう類
      b 鳥類
      c はちゅう類
    2. (2) 特定外来生物に該当する動物の生体および植物(卵や種子も含みます)
    3. (3) 希少野生動植物種の個体等のうち、種の保存法に基づいて必要とされている登録等がないもの
    ご注意ください
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 3.希少野生動植物の個体等をご参照ください
    関係法令を確認する
    環境省「希少な野生動植物種の保全」
    経済産業省「特別国際種事業(ぞう科の牙及びその加工品)について」
    一般財団法人自然環境研究センター「国際希少種の登録・製品認定」
    環境省「特定外来生物等一覧」
  10. 10. 製品安全4法(消費生活用製品安全法、電気用品安全法、ガス事業法、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律)が指定する商品について、安全基準を満たす「PSマーク」がないもの
    主な製品例
    レーザーポインター、モバイルバッテリー、ガスこんろ、石油ストーブ、使い捨てライターなど
    関係法令を確認する
    経済産業省「製品安全」
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 4.レーザーポインターおよびレーザーポインターに類する機能を有するもの5.モバイルバッテリーをご参照ください
    リコール情報を確認する
    リコール情報のお知らせ
  11. 11. 放射性物質を含むおそれがあるもの

    原子力に関連する法令の規制対象に限らず、以下に該当するものを禁止とします。

    1. (1) 原子力に関連する法令の規制値を超える放射性同位元素を含むおそれのあるもの
    2. ご注意ください
    3. (2) ウラン化合物など、核燃料物質に該当するおそれがあるもの
    4. (3) ウラン鉱など、核原料物質に該当するおそれがあるもの
    5. (4) その他当社が該当すると判断したもの
  12. 12. 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つもの

    銃砲刀剣類所持等取締法の規制対象に限らず、以下に該当するものを出品禁止とします。

    1. (1) 銃器類(同法第14条に基づき美術品または骨董(こっとう)品として価値があるとして都道府県の教育委員会に登録された火縄式銃砲等の古式銃で、現代銃に改造されていないものを除きます)
    2. (2) 弾丸(使用済みも含みます)
    3. (3) 刀剣(上記同法第14条に基づき美術品として価値のある刀剣類として都道府県の教育委員会に登録がある太刀、刀、脇差し、短刀、やり、なぎなた、ほこを除きます)
    4. (4) ダガーナイフ
    5. (5) ボウガン
    6. (6) スタンガン
    7. (7) スリングショット
    8. (8) 催涙スプレー
    9. (9) 秘匿性の高い刃物
    10. (10) ヌンチャク
    11. (11) ナックルガード
    12. (12) 特殊警棒
    13. (13) 摸擬銃器、模造けん銃や改造エアガン、それらの部品
    14. (14) その他当社が該当すると判断した商品
    15. 出品ルールを確認する
      C.出品ルール<特定商品> 6.美術品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲または刀剣類をご参照ください
  13. 13. 携帯電話のうち、以下に該当するもの
    1. (1) 利用制限がかかったもの
    2. (2) 契約者の名義変更ができないもの(通話可能であっても、使用者本人の名義へ変更することを前提としないもの)
    3. (3) 不正に入手された携帯電話
    4. 出品ルールを確認する
      C.出品ルール<特定商品> 7.携帯電話をご参照ください
  14. 14. 自動車・オートバイのうち、道路運送車両法上の所有者の変更登録が直ちにできない、またはそのおそれがあるもの
    変更登録が直ちにできないものとは
    いわゆる「金融車」「金融流れ」の記載があるものなどがこれにあたります。ただし、抹消登録されていることが確認できるものは除きます
  15. 15. 記名済みの航空券
  16. 16. 転売する目的で入手したと当社が判断するチケット
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 10.興行チケットをご参照ください
  17. 17. 議決権行使書面
  18. 18. 個人情報、不正競争防止法に定める営業秘密
  19. 19. 公的機関等の発行による免許、許可証、証明書
  20. 20. 診断書、領収書などの詐欺・脱税の手段として用いられるおそれのあるもの
  21. 21. 開錠工具、錠と一対になっていない鍵、マスターキーなどの、窃盗の手段として用いられるおそれのあるもの
  22. 22. 盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラなどの、盗聴および盗撮の手段として用いられるおそれのあるもの
  23. 23. 警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者等の制服や警察手帳、公的機関の身分証など、身分を偽るために用いられた場合に個人の住居、公共の危険が発生する場所等への侵入を容易にする可能性が高いと当社が判断した物品等
  24. 24. 使用済みの商品のうち、以下に該当するもの
    使用済みとは
    使用済みと明記されていなくても、使用済みであることを示唆しているものもこれにあたります
    1. (1) 体操服、スクール水着、学生服
    2. (2) 下着(補正用、ウエディング用およびマタニティー用のインナーウエア(下着)は、出品ルールを順守した上で出品が可能です)
    3. 出品ルールを確認する
      C.出品ルール<特定商品>8.衣料品および履物(5)をご参照ください
    4. (3) アダルトグッズ
    5. (4) その他不衛生なもの
    6. 不衛生なものとは
      汗や臭いがあることをうたっているものなど
  25. 25. 児童ポルノまたはそれに類する商品等

    服装、肢体、タイトル、商品説明などから、18歳未満の者の性的な姿態を連想させるもので、漫画・アニメーション、フィギュアなどの商品も含みます。

    児童ポルノに類するとは
    被写体の実年齢や、被写体が実在するか否かにかかわらず、学生服、幼児服、ランドセルを着用しているものや、タイトルや商品説明において、幼女、○学生、S学生、JC、T学生、C学生、女子高生、女子校生、女○○生、JK、男子高生、男子校生などの表現が用いられているものなどを指します
  26. 26. 盗撮、レイプなどを題材とする商品および被撮影者の意思に反して撮影されたなどの事情により当社が不適切と判断したアダルト商品
  27. 27. DVD、動画、書籍など無修正のアダルトコンテンツ
    無修正とは
    無修正と明記されていなくても、タイトルや商品説明などで無修正であることを示唆しているものもこれにあたります
  28. 28. 情報のうち、具体的な根拠をともなわないもの
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 14.情報をご参照ください
  29. 29. 特定商取引法で定める特定継続的役務
    関係法令を確認する
    消費者庁「特定商取引法ガイド」
  30. 30. 特定継続的役務以外の役務(サービス)のうち、以下に該当しないもの
    1. (1) 映像・音楽制作、写真撮影、イラスト・アート制作、インターネット関連のコンテンツ制作
    2. (2) 翻訳・通訳、楽器演奏レッスン、趣味・スポーツの指導、エステティックの指導、料理教室、またはその他の指導ならびにレッスン
    3. (3) 歌唱、司会、ナレーション、アフレコ、お笑い、パフォーマンスの実演、イベント・講演の開催
    4. (4) 家事代行
    5. 家事代行とは
      掃除、洗濯、炊事、日用品の買い物、家具の移動および片づけに限ります
    6. (5) ファッションコーディネート、着付け
    7. (6) 購入代行
      以下のカテゴリに出品することが相当な商品および以下のカテゴリの商品と同等の用途を持つ商品(印紙等)の購入代行は禁止します。
      a アンティーク、コレクション > 切手、官製はがき
      b アンティーク、コレクション > 貨幣
      c チケット、金券、宿泊予約
      d オークション > その他
    8. ご注意ください
      出品者が商品の買い主となって入札者に転売するものに限ります。また、落札代金に商品代金や商品購入にかかる諸経費(入札者への送料を除く)を含むものとし、追加で費用の負担を求めることは禁止します。なお、予約の代行は禁止します。
    9. (7) 結婚式の相談、子育てに関する相談
    10. (8) 弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、および税理士の資格を要する相談
    11. ご注意ください
      出品にあたり、当該資格を所持していることが必要です。また、商品説明には、当該資格の登録番号、所属会等、資格の有無が確認できる情報を明記してください
    12. (9) 自動車およびオートバイのナビゲーション取付、オーディオ取付、ETC取付
    13. (10) スポーツ用品の修理、楽器の修理や改造、ファッション用品の修理、時計の修理、おもちゃの修理、ゲーム機の修理

    なお、いずれも出品者本人による役務提供でなければいけません。ただし、出品者が出品者本人を含む複数名によって役務提供をすることは可能です。上記に名目上該当する役務(サービス)であっても公序良俗に反する場合や、本サービスの適正な運営にあたり適切ではないと当社が判断するものは出品できません。

    ご注意ください
    職業紹介や労働者派遣など、出品者が出品者本人以外の実施者を紹介したり派遣したりすることはできません。また、医療相談や無資格者による法律相談も禁止しています
    出品ルールを確認する
    C.出品ルール<特定商品> 16.スキル、知識、修理、取り付け等の役務提供をご参照ください
  31. 31. 金融商品取引法に定める金融商品(ただし、通貨を除きます)、仮想通貨、仮想通貨のハードウェアウォレット(ただし、当社が未開封の製品と判断したものを除きます)
  32. 32. 電子決済の支払いに用いる読み取り端末や QR コード
  33. 33. 宝くじ、勝馬投票券、toto など
  34. 34. 著作権、商標権、パブリシティー権などを侵害する商品等
    1. (1) 偽ブランド、真贋(しんがん)が不明であることを示唆している商品等無断複製した音楽CDや映画、ゲームソフト、コンピューターソフト、書籍、海賊版、テレビを録画したもの、あるいはそれらを記録した電子機器など
    2. (2) 権利者から貸与されている実態があると当社が判断したCD、DVD、ゲームソフト、コンピューターソフト、書籍など
    3. (3) アイドルなどのコラージュ画像(アイコラ)
    4. (4) その他、当社が上記権利を侵害すると判断できるもの
    偽造品など知的財産権侵害の対策について
    ヤフオク!では、Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムを中心として、積極的に知的財産権の保護に取り組んでいます。Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムは、利用者のみなさま、権利者、およびヤフオク!が協力し、知的財産権の保護に取り組み、より快適にヤフオク!をご利用いただくことを目的としています。

    ■利用者のみなさまへ
    本プログラム参加団体・企業はこちらからご確認いただけます。本プログラム参加団体・企業の知的財産権の侵害が疑われる商品を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。

    ■権利者のみなさまへ
    本プログラムの趣旨にご賛同いただき、ご参加くださいますよう、お願いいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
  35. 35. 著作権を侵害するコンテンツのダウンロード先や入手方法を案内または提供するもの、および著作権を侵害する態様でコンテンツを電子的手段で送付するもの
    「有料ソフトや有料動画などを無料で手に入れる方法」など情報として出品し、権利者が用意しているものとは異なるURLから著作物をダウンロードさせるもの
  36. 36. ゲーム内のキャラクター・アイテム・通貨などの電子データおよびウェブサービスのアカウント
    ご注意ください
  37. 37. 販売に際して法令で義務づけられている許認可や資格条件を満たしていない商品等
  38. 38. 法令により所持や売買が禁じられている商品等
  39. 39. 窃盗など不正な手段で入手した商品等
    ご注意ください
    窃盗など、不正な手段で入手した商品を出品・販売する行為や、出品物が盗品であることを知りながら落札・購入する行為は犯罪であり、刑罰の対象となる可能性があります。
    当社において盗品であることが確認できた際は、ご利用制限や捜査機関への通報などの対応を行う場合がございます。
  40. 40. 商慣習上、相当な範囲を超えて現金等を取得させることを目的とした商品等、またはそれらの可能性があると当社が判断した商品等
    ご注意ください
    Yahoo!かんたん決済での代金支払い時にクレジットカードを利用できないカテゴリがあります。詳しくはこちらをご確認ください。
  41. 41. 犯罪に使用されるおそれがあると当社が判断した商品等
  42. 42. 公序良俗に反するもの、またはそれらの可能性があると当社が判断した商品等
  43. 43. 反社会的なもの、または反社会的勢力に関連するもの、あるいはそれらの可能性があると当社が判断した商品等
  44. 44. その他、法令に違反しているまたはその可能性があるほか、Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなす商品等やヤフオク!の運営方針に外れた商品等

C.出品ルール

<出品全般>
  • 商品に関する説明等を目的としたカタログやパンフレットおよび模型(モック)等、ならびに当該商品の付属物(箱、説明書、包装紙、その他付属していた物品)について、当該商品自体を含まずに出品する場合は、商品タイトルの先頭に、その旨が分かるよう表記してください。表記のルールは以下のとおりとします。
    1. ・表記を【】で囲うか、表記の直前に空白なく「※」を記載する
    2. ・表記の直前に「※」を記載する場合は、当該表記と任意の商品タイトルの間に全角半角問わず1文字以上のスペース(空白)をいれる
    3. 「◯◯コンピュータ」のカタログや付属物を出品する場合
      ・【カタログのみ】◯◯コンピュータ
      ・【カタログ、箱、説明書のみ】◯◯コンピュータ
      ・※カタログのみ ◯◯コンピュータ
      ・※カタログ・箱のみ ◯◯コンピュータ
  • また、商品説明にも当該商品自体を含まないことが分かるよう明記し、出品してください。
<特定商品>
  • 以下の商品等は、出品に際して一定のルールを設けています。それぞれ順守のうえ取り扱ってください。
  1. 1. 健康食品
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 8.食品や食材のうち、以下に該当するものをご参照ください

    医薬品的な効能効果や医薬品的な用法用量を表示あるいは示唆しないこと

    関係法令を確認する
    「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」において表現等の制約がありますので、商品の説明には注意が必要です。医薬部外品についても同様です。
  2. 2. 化粧品
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 3.化粧品のうち、以下に該当するものをご参照ください

    認められた効能効果の範囲を超えた表現をしないこと

    関係法令を確認する
    「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」において表現等の制約がありますので、商品の説明には注意が必要です。医薬部外品(薬用化粧品)についても同様です。
    東京都福祉保健局「医薬品等適正広告基準 効能効果編」
  3. 3. 希少野生動植物種の個体等
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 9.動植物およびその器官のうち、以下に該当するものをご参照ください
    1. (1) 種の保存法に基づいて登録が必要とされているものは、商品等の画像および当該商品の国際希少野生動植物種登録票の画像(記載内容が確認できる鮮明なもの)を、必ず商品登録画面でアップロードすること
    2. 画像の掲載に関するご注意
      登録票の画像を掲載する際は、必ず出品時の商品情報入力時の「画像のアップロード」機能を用いてください(商品説明でHTMLタグを用いて外部サイトの画像から掲載する形式は認められません)。
    3. (2) 種の保存法に基づいて登録が必要とされているものは、商品説明のなかで落札者宛てに、落札して購入した後には種の保存法に基づき、所定の登録機関に所有者変更の届け出が必要である旨を明示すること
    4. 登録機関
      一般財団法人自然環境研究センター
    5. (3) 先端部を含み、長さが20cm以上の分割された象牙を出品する場合には、種の保存法に基づく管理票の記載その他の情報により、分割されたことが確認できること
      ※上記確認が行えるよう当該管理票の記載その他の情報についての画像(記載内容が確認できる鮮明なもの)を、必ず商品登録画面でアップロードすること
      ※当該管理票の氏名・住所・電話番号欄は、記載内容が判別できないよう処理を施すこと
      ※譲渡先が確定していなくとも、譲渡先の氏名・住所・電話番号欄以外を記載した管理票をアップロードすること
    6. (4) ワシントン条約で輸出または輸入が規制されている動植物を、日本国外から出品することや国外へ発送をしないこと(日本国外からの出品および出品国外への発送を示唆するものも含みます)
  4. 4. レーザーポインターおよびレーザーポインターに類する機能を有するもの
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 10.製品安全4法が指定する商品について、安全基準を満たす「PSマーク」がないものをご参照ください
    1. (1) PSCマーク(特別特定製品証)が商品等にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品等に添付されていることが分かる方法による)で明示すること
    2. (2) 届出事業者名もしくは輸入事業者名、適合性検査を行った登録検査機関名、使用上の注意等、落札者が安全性を確認するために必要な情報を掲載すること
  5. 5. モバイルバッテリー
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 10.製品安全4法が指定する商品について、安全基準を満たす「PSマーク」がないものをご参照ください
    1. (1) PSEマークが商品等にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品等に添付されていることが分かる方法による)で明示すること
    2. (2) 製造事業者名もしくは輸入事業者名、製品型番、定格電圧等、落札者が安全性を確認するために必要な情報を掲載すること
  6. 6. 美術品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲または刀剣類
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 12.銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つものをご参照ください
    1. (1) 商品の画像および当該商品の銃砲刀剣類登録証の画像(記載内容が確認できる鮮明なもの)を、必ず商品登録画面でアップロードすること
    2. 画像の掲載に関するご注意
      登録票の画像を掲載する際は、必ず出品時の商品情報入力時の「画像のアップロード」機能を用いてください(商品説明でHTMLタグを用いて外部サイトの画像から掲載する形式は認められません)。
    3. (2) 商品説明のなかで落札者宛てに、落札して購入した後には銃砲刀剣類所持等取締法に基づき都道府県の教育委員会に所有者変更の届け出が必要である旨を明示すること
  7. 7. 携帯電話
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 13.携帯電話のうち、以下に該当するものをご参照ください
    1. (1) 携帯電話各社が提供するウェブサイト(ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト)で「△」「×」表示のものについては出品を禁止します。
    2. (2) 商品説明欄に製造番号(固有番号)を記載すること
    3. (3) 工場出荷状態に初期化して出品すること
    4. 製造番号およびネットワーク利用制限の確認方法
      ソフトバンク
      NTTドコモ
      au
      上記以外の携帯電話については、携帯電話各社にご確認ください。
  8. 8. 衣料品および履物
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 24.使用済みの商品のうち、以下に該当するものをご参照ください
    1. (1) 人物が写っている画像を掲載しないこと(ただし、「チャリティー」カテゴリの出品は除きます)
    2. (2) 衣料品や履物を装用している画像など、出品している商品以外の商品やサービスなどを「おまけ」などとして付加しないこと
    3. (3) インナーウエア(下着)のうちアダルト性の高いものは、「アダルト」カテゴリに出品すること
    4. (4) 使用済みのスイムウエア(水着)を出品する場合は、商品がクリーニング済みであることに加えてクリーニング済みである旨を商品説明に明記すること
    5. (5) 使用済みの補正用、ウエディング用およびマタニティー用のインナーウエア(下着)を出品する場合は、商品がクリーニング済みであることに加えてクリーニング済みである旨を商品説明に明記すること
  9. 9. アダルト商品
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 24.使用済みの商品のうち、以下に該当するもの、25.児童ポルノまたはそれに類する商品等26. 盗撮、レイプなどを題材とする商品 および被撮影者の意思に反して撮影されたなどの事情により当社が不適切と判断したアダルト商品27. DVD、動画、書籍など無修正のアダルトコンテンツをご参照ください
    1. (1) 出品するカテゴリは、「オークション > その他 > アダルト」とすること
    2. (2) アダルト商品とは、以下の商品とする
      a アダルトビデオや、それに類する商品
      b ヌードを含む写真、イラスト、抱き枕
      c 官能小説、18歳未満への販売を制限している漫画、ゲームソフト
      d アダルト性の高いインナーウエア
      e アダルトグッズ
      f その他、主に性的嗜好(しこう)を満足させるための商品

    ただし、上記のうち、公序良俗に反するものや、別途規定している出品禁止物にあたるもの、本サービスの適正な運営にあたり適切ではないと当社が判断するものは出品できません。

  10. 10. 興行チケット
    1. (1) 出品するカテゴリは、「オークション > チケット、金券、宿泊予約 > 興行チケット」とすること
    2. タレントの興行チケットを出品するカテゴリは、「タレント」カテゴリではなく「興行チケット」カテゴリです
    3. (2) 落札後の受け渡しの際、「商品代引」または「代金支払い管理サービス」のいずれかの方法を必ず利用すること(F.代金支払い管理サービスのご利用における注意事項もご参照ください)
    4. ご注意ください
      商品代金が支払い済みであっても、チケットが手元にない場合は、チケットの現物を入手した後に出品してください
  11. 11. ギフト券
    1. (1) ギフト券については、「商品代引」または「代金支払い管理サービス」のいずれかの方法を必ず利用すること(F.代金支払い管理サービスのご利用における注意事項もご参照ください)
  12. 12. 美術品
    1. (1) 美術品の出品については以下の規定を順守すること
      a 真贋(しんがん)が不明の作品を出品しないこと
      b 特定の作者の作品を出品する場合は、「(2)」に基づく場合を除き、真作を出品すること。なお、商品タイトルや商品説明に作者を記載していない場合でも、作品中の署名、サイン、落款の画像を掲載しているものなど、特定の作者の作品であることを示唆していると当社が判断したものは、特定の作者の作品とみなします(「(2)」でも同様です)。
      c 真作を出品する場合は、真作であることを明記し、万が一真作でない際には返品を受ける旨を商品説明に明記すること
    2. ご注意ください
      ノークレーム・ノーリターンと記載するなど返品に応じない旨の記載はしないでください
    3. (2) 特定の作者の作品の模写(第三者の作品や作風などを模倣した真作以外の作品)を出品する場合は、次のaからdも合わせて順守すること。
      a 知的財産権を侵害しない作品であること
      b 商品タイトルの先頭に【模写】と記載し、商品説明にも模写であることを明記すること
      c 真作を示唆する表現を用いないこと
      d 模写であっても、権利者からの知的財産権保護プログラムに基づく申告により、当社が相当と判断した場合、当社は当該オークションを削除します。
    4. 「矢風太郎が描いた風景画」を出品する場合は、商品タイトルは「【模写】矢風太郎が描いた風景画」と記載してください。「真作と記載がないものは模写です」などの表記は認められません。
    5. 知的財産権を侵害しない作品とは
      著作権の保護期間を経過した作品、権利者より知的財産権の使用許諾を得た作品など
    6. 真作を示唆する表現とは
      「肉筆」「直筆」「手書き」またはそれに類すると当社が判断した表現がこれにあたります。印刷ではなく、人が書いたことを示したい場合には「印刷ではない」または「人が書いたもの」の表現を用いてください。
    7. ご注意ください
      「模写の可能性がある」「模写扱い」「○○(作者の名前)と思われます」など、真贋が不明であることを示唆する作品は出品を禁止します。
    偽造品など知的財産権侵害の対策について
    ヤフオク!では、Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムを中心として、積極的に知的財産権の保護に取り組んでいます。Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムは、利用者のみなさま、権利者、およびヤフオク!が協力し、知的財産権の保護に取り組み、より快適にヤフオク!をご利用いただくことを目的としています。

    ■利用者のみなさまへ
    本プログラム参加団体・企業はこちらからご確認いただけます。本プログラム参加団体・企業の知的財産権の侵害が疑われる商品を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。

    ■権利者のみなさまへ
    本プログラムの趣旨にご賛同いただき、ご参加くださいますよう、お願いいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
  13. 13. 中古カーナビゲーション

    商品説明欄にシリアル番号(製造番号)を記載すること

    製造番号の確認方法
    製造番号の表示箇所は、以下外部サイトにてご覧いただけます
    市販カーナビの製造番号の表示箇所に関するお知らせ(電子情報技術産業協会(JEITA)サイト)
  14. 14. 情報
    1. (1) 出品するカテゴリは、「オークション > その他 > 情報」とすること
    2. ご注意ください
      広く一般に流通しているものを除き、CD-ROMや紙などに記録した情報も「情報」カテゴリに出品してください
    3. (2) 情報の内容に直接関係のない画像、タイトル、商品説明を掲載しないこと
    4. (3) 具体的根拠なく、利用者に過度の期待を生じさせる商品説明をしないこと
  15. 15. レンタル品
    1. (1) 出品するカテゴリは、「オークション > その他 > レンタル」とすること
    2. (2) 出品は、以下に示す物品や不動産等を所有者自身が出品する場合に限ること
      a ゴルフクラブ、釣り具、キャンプ用品、アウトドア用品、自転車、スキー用品、スノーボード用品
      b 衣料品、バッグ、スーツケース、宝飾等のアクセサリー
      c ベビー用品、家具、インテリア用品
      d コスプレ用品(実在する企業、学校等の制服・ユニホーム類、他人の権利を侵害するものは禁止します)、手品用品、パーティーグッズ
      e 工具、DIY 用品
      f カメラ、玩具、ゲーム、絵画、工芸品、楽器
      g 厨房(ちゅうぼう)機器、OA 機器、オフィス家具
      h オフィススペース、店舗スペース、会議室、倉庫スペース、駐車場、住宅、別荘
      ただし、上記に該当しても、他のルールで出品や販売を禁止しているものや、法令により取り扱いに資格や免許等が必要なものは出品できません。
    3. (3) レンタルした商品を回収せずに利用者(入札者)へ販売しないこと
    4. (4) レンタル期間はあらかじめ定め、商品説明欄に明記すること
    5. ご注意ください
      無期限または実質無期限となるような期間の定め方はできません。また、本来のレンタル期間の金額を延滞料や遅延損害金等の名目で徴収することや、それに類する行為および商品説明も禁止します
    6. (5) レンタル期間に応じて利用料を定める場合で、利用者(入札者)が任意に期間を選択できるとする場合には、1期間あたりの利用料の単価を落札金額とし、レンタル期間を個数として入札することで利用料が定まる方法で出品すること
    7. (6) 利用者(入札者)の責任でレンタル期間を超過した際、利用者(入札者)に延滞料や遅延損害金等の負担を求める場合は、レンタル期間超過の場合の計算方法(期間超過の起算日等)、金額等の条件をあらかじめ商品説明に明記すること
    8. ご注意ください
      延滞料や遅延損害金等を、社会通念上相当と認められる額を超えて徴収することは禁止します。また、預かり金、保証金、デポジット等の名目にかかわらず、利用者(入札者)から利用料とは別に金銭を預かることを禁止します
    9. (7) 破損・汚損の程度に応じた損害賠償や、紛失の際の損害賠償を利用者(入札者)に求める場合は、破損・汚損の箇所や、各内容における損害賠償額をあらかじめ商品説明に明記すること
    10. ご注意ください
      破損、汚損、紛失等レンタルに供した物品や不動産等に損害が発生した場合、実際の損害額を超えた金額を損害賠償として請求することは禁止します。破損、汚損、紛失等の場合に、実際の損害額が出品物の現在価格を超える可能性がある場合は、あらかじめその旨を明記してください。ただし、社会通念上相当と認められる額を超えて徴収することは禁止します。
      また、経年変化、自然損耗または通常の使用によって生じる劣化等、社会通念上、利用者(入札者)の責任によらない価値の減少について、利用者(入札者)へ負担を求めることは禁止します(OA 機器等、使用にあたって必要な消耗品がある場合に、その消耗品に対する負担を利用者に求める場合はあらかじめ落札金額に含むようにしてください)
    11. (8) 商品の送付および返却時の送料等の負担者およびその内容については、送料等におけるルールに従い、あらかじめ商品説明に明記すること
    12. 送料等のルールを確認する
      A.出品者の禁止行為 22.名目を問わず、落札者に以下の料金以外を請求することをご参照ください
    13. (9) レンタルの出品は、未着・未入金トラブルお見舞い制度の対象外のため、出品者の責任においてトラブルの防止に十分注意すること
    14. トラブル防止の対応例
      利用者(入札者)の身元を確認する、レンタル時の出品物の状態を記録する、高額な取引では書面での契約を交わすなど
  16. 16. スキル、知識、修理、取り付け等の役務提供
    出品禁止物を確認する
    B.出品禁止物 30.特定継続的役務以外の役務(サービス)のうち、以下に該当しないものをご参照ください
    1. (1) 出品するカテゴリは、「オークション > その他 > スキル、知識」または「オークション > その他 > 修理、取り付け」とすること
    2. (2) 提供する役務の内容は、商品説明に正確かつ誠実に説明すること
    3. ご注意ください
      虚偽や根拠のない説明、出品者自身の経験や能力をともなわない内容の説明をしないでください。また、出品時の商品説明に記載した内容以外の勧誘や宣伝等の行為は禁止します
    4. (3) 役務提供にともなう成果物等の権利帰属については、あらかじめ商品説明に明記すること
    5. (4) 役務提供を行う場所にあらかじめ指定がある場合や、商品説明において出品者本人の個人情報の掲載が必要な場合は、必要最低限の内容とし、出品者の責任において出品者の個人情報が特定されない範囲で明記すること
    6. (5) 役務提供にかかる費用の総額を、落札金額とすること
    7. かかる費用とは
      交通費や社会通念上相当と認められる範囲の実費は除きます。なお、これらを別途請求する場合は、あらかじめ商品説明にその旨と、目安となる金額を明記してください
    8. (6) 時間または回数に応じて価格が異なる場合で、利用者(入札者)が任意に時間や回数を選択できるとするには、1時間または1回あたりの単価を落札金額とし、個数で時間や回数を申し込む方法で出品すること
      ただし、設定できる個数の上限は、出品者の総合評価によって異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
    9. (7) スキル、知識等の役務提供は、未着・未入金トラブルお見舞い制度の対象外のため、出品者の責任においてトラブルの防止に十分注意すること
    10. トラブル防止の対応例
      利用者(入札者)の身元を確認する、高額な取引では書面での契約を交わすなど
  17. 17. チャイルドシート

    自動車用チャイルドシート(自動車用ジュニアシートなども含みます)を出品する場合は、国土交通省が定める安全基準に適合していることを示す「Eマーク」「自マーク」「欧州の基準適合マーク」「米国の基準適合マーク」のいずれかが商品等にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品等に添付されていることが分かる方法による)で明示すること

    ご注意ください
    自動車用チャイルドシートをうたっていない商品であっても、当社が自動車用チャイルドシートに類すると判断する商品も含みます
    マークの見本
    ■国土交通省「チャイルドシート安全基準マーク」
    ■国土交通省「チャイルドシートコーナー」

D.出品機能のご利用における注意事項

  1. 1. 決済方法について
    1. (1)本サービスにおいて、Yahoo!かんたん決済が利用可能な出品については、Yahoo!かんたん決済が設定されています。
    2. (2)特定カテゴリの取引の場合はYahoo!かんたん決済以外の決済方法を追加で選択できます。
    3. (3)以下の4カテゴリに該当する商品等を出品する場合、決済方法は「Yahoo!かんたん決済」あるいは「商品代引」のいずれかの利用となります。
    4. a「オークション > チケット、金券、宿泊予約 > ギフト券」
      b「オークション > チケット、金券、宿泊予約 > 興行チケット」
      c「オークション > 家電、AV、カメラ > 携帯電話、スマートフォン > 携帯電話本体」
      d「オークション > 自動車、オートバイ > カーナビ」

    5. (4)出品後に出品者がYahoo!かんたん決済を利用できなくなると出品を取り消されることがあります。
  2. 2. 出品形式について

    本サービスでは、オークション出品形式をご用意しています。

  3. 3. 商品情報の入力について
    1. (1)商品の状態(新品、中古)について、正しく設定してください。
    2. (2)設定できる商品等の個数の上限は、出品者の総合評価によって異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
  4. 4. 検索結果(オークションの一覧)の表示について

    当社は、ガイドライン第8項に基づき、商品等を検索結果(オークションの一覧)に表示されにくくする措置または表示しない措置を行う場合があります。

E.入札やご利用についての禁止行為および注意事項

  1. 1. 購入する意思がないにもかかわらず入札、落札することを禁止します。
    購入する意思とは
    落札後、出品者に速やかに連絡を行わない、出品者からの連絡を無視するなども、購入する意思のない入札とみなしますのでご注意ください
  2. 2. 出品者の禁止行為に抵触する行為を要求、誘引することを禁止します。
  3. 3. 出品禁止物の出品を要求、誘引することを禁止します。
  4. 4.出品ルールに抵触する行為を要求、誘引することを禁止します。
  5. 5. 以下の商品等に入札する際には、それぞれの注意事項をよくご確認ください。
    1. (1)携帯電話
    2. 携帯電話各社が提供するウェブサイトで、ネットワーク利用制限の可能性がない(「○」表示)携帯電話であることを確認したうえで入札してください。
      ただし、ストア出店者は、ネットワーク利用制限の可能性がある(「△」表示)携帯電話であっても、ネットワーク利用制限がされた場合に落札者に落札額を補償することを条件に出品が認められていますので、補償の内容を確認の上で入札してください。
      確認に必要な製造番号が不明な場合は入札をお控えいただくか、「出品者への質問」機能をご利用のうえご確認ください。
      なお、確認をされていない場合、未着・未入金トラブルお見舞い制度の対象外となることがありますのでご注意ください。

    3. 確認方法
      各社が提供するウェブサイトにおいて、携帯電話機の固有番号(製造番号)をご入力いただくと確認ができます。
      ■ソフトバンク
      ネットワーク利用制限携帯電話機について
      ■NTTドコモ
      ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト
      ■au
      ネットワーク利用制限携帯電話機について
    4. (2)中古カーナビゲーション
    5. 盗品の売買はガイドラインで厳しく禁止しています。なお、盗品と知りながら入札し、後に購入した場合、刑事罰の対象となる可能性がありますので十分ご注意ください。

      ご不明点がある場合には
      「出品者への質問」機能をご利用いただくなどし、入札前に入札することが適切かどうかをご判断ください
  6. 6. 当社が指定する決済手段以外の取引を行うこと、また誘引することを禁止します。
  7. 7. 当社が認めた決済手段を利用しない取引後のトラブルについては、出品者、落札者を問わず、未着・未入金トラブルお見舞い制度の対象外となりますのでご注意ください。

F.代金支払い管理サービスのご利用における注意事項

  1. 1. Yahoo!かんたん決済を利用した取引は代金支払い管理サービスが適用されます(特定カテゴリ、ヤフオク!ストアの商品を除きます)。
  2. 2. 代金支払い管理サービスを利用した取引においては、落札者が支払い手続きを行ってもすぐに入金されず、当社にて代金を一時的に留保します。出品者が商品を発送し、落札者がその商品の受け取り連絡を行うと、出品者へ入金処理を行います。また、落札者からの受け取り連絡がない場合でも、代金の支払い手続きを行った日から14日経過した場合には出品者への入金処理が行われます。詳しくはこちらもご参照ください。
  3. 3. 配送事故等により商品が落札者に届かず、配送状況が確認できない場合は出品者への入金処理ができなくなる場合がありますので、お問い合わせ番号や伝票番号(配送状況が確認できる番号)があるなど、配送状況が確認できる方法で出品することをおすすめします。詳しくはこちらもご参照ください。
  4. 4. 配送状況が確認できる番号(お問い合わせ番号や伝票番号)がある場合は、発送後速やかに入札者へ伝えるようにしましょう。
  5. 5. 代金支払い管理サービスを利用した取引において、配送方法をヤフネコ!パックまたはゆうパック(おてがる版)・ゆうパケット(おてがる版)を選択した場合は匿名配送となり、お互いの名前や住所を知られることなく取引ができます。詳しくはこちらもご参照ください。

G.取引ナビのご利用における注意事項

  1. 1. 取引ナビとは、本サービスが提供する、出品者と落札者が連絡を取る目的で使用できる掲示板形式の機能です。
  2. 2. 一度投稿されたメッセージの内容は修正や削除ができませんので、十分ご注意のうえご利用ください。
  3. 3. 取引ナビを利用して交換されるメッセージの内容は、当該商品等の出品者と落札者だけが見られますが、当社が必要に応じて確認する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

H.評価機能のご利用における注意事項

  1. 1. ヤフオク!の評価とPayPayフリマの評価は共通となり、値は合算されます。
  2. 2. 一度投稿された評価やコメントは公開され、投稿者以外は削除できませんので、十分ご注意のうえご利用ください。
  3. 3. 投稿者自身または第三者の評価を不正に向上または低下させないでください。
  4. 4. 評価機能を悪用しないでください。
    悪用とは
    ・自分に対して自ら肯定的な評価をする、または第三者を通じて同様の行為をすること
    ・オークションとは無関係な事情に基づき否定的な評価をすること
    ・肯定的な評価の増加を目的とした取引を行うこと

    評価機能におけるルールは、状況に応じて変更される場合があります。利用者はその変更内容に都度従うことに同意するものとします。なお、最新のルールは、ヘルプページの「出品者を評価する」および「落札者を評価する」に記載されていますので併せてご確認ください。

I.ヤフオク!ライブのご利用における注意事項

  1. 1. ヤフオク!ライブは、当社が提供する「ヤフオク!」および「ヤフオク!アプリ」の機能の一つであって、ライブ配信により商品の販売促進活動ができるサービスです。ライブ配信は、当社が定める基準を満たす出品者がご利用いただけます。
  2. 2. ヤフオク!ライブでは出品者による以下の商品の出品を禁止します。
    1. (1) スイムウエア(水着)、インナーウエア(下着)
    2. (2) 「オークション > その他 > ネタ」に出品すべき商品等
    3. (3) 「オークション > その他 > 情報」に出品すべき商品等
    4. (4) 「オークション > その他 > アダルト」に出品すべき商品等
    5. (5) 「オークション > その他 > その他」に出品すべき商品等
    6. (6) その他、当社が不適切と判断した商品等
  3. 3. 出品者は、次の各号に定めるほか、当社が不適当とみなした目的、方法または態様でライブ配信を行ってはなりません。
    1. (1) 著作権、商標権、パブリシティ権、肖像権、個人情報ほか他人の権利を侵害する配信
    2. (2) 景品表示法や薬機法等に反する態様で行われる配信
    3. (3) 喫煙、飲酒しながらの配信など青少年の保護育成上好ましくない態様で行われる配信
    4. (4) 社会通念上、不健全またはわいせつと認められる態様で行われる配信
    5. (5) 商品ページで出品する商品等以外を販売・提供・宣伝する配信
    6. (6) 商品ページでの説明と異なる条件を提示する内容の配信
    7. (7) 他人を不快にさせたり、他人の迷惑となる態様で行われる配信
    8. (8) 送金を受ける(出品する商品等が不合理に高額な場合など当社が実質的に送金と判断した場合を含む)ことを目的とする配信
    9. (9) 犯罪による収益の移転防止に関する法律第2条に定める犯罪による収益の移転その他の不当な目的で行う配信
    10. (10) 歌唱、演奏、パフォーマンスなど、ライブ配信自体の視聴による対価を得ようとする配信
    11. (11) ライブ配信中に商品ページで出品する商品等の宣伝以外を目的とする配信など、本サービスの提供する目的から逸脱した配信
    12. (12) 本サービスの提供する落札システムを利用しない取引を誘引する配信
    13. (13) その他法令等や公序良俗に反する態様で行われる配信
  4. 4. 出品者は、ヤフオク!ライブにおける行為の結果、当社に損害が生じた場合、その損害を賠償するものとします。
  5. 5. ヤフオク!ライブには、上記のほか、ガイドラインおよび本細則のその他の規定が適用されます。

J.チャリティーオークションのご利用における注意事項

  1. 1. チャリティーオークションとは、当社が社会貢献、公益活動の支援の目的で実施するサービスです。チャリティーオークションに出品できるのは、当社と契約した法人または団体(以下「主催者」といいます)のみです。なお、チャリティーオークションの利用にあたり、ヤフオク!ガイドライン 2-A-(イ)は適用しないものとします。
  2. 2. チャリティーオークションへの出品には、出品代行会社の利用をおすすめします。代行会社を利用しない場合、出品手続きや質問への回答、落札者との取引などは、すべて主催者自身で行っていただきます。
  3. 3. 落札システム利用料、出品に関わる実費(商品の撮影費など)は主催者の負担となります。なお、チャリティーオークションでの落札システム利用料は、落札価格の5.4%(税込)です。
  4. 4. チャリティーオークションを利用する際には、主催者は、必ず専用IDを利用しなければなりません。また、主催者は、専用IDをチャリティーオークション以外に利用できません。
  5. 5. 出品について
    1. (1) 出品できる商品は、芸能人、スポーツ選手、アーティスト等の著名人に関する商品、その他の一般的に入手困難な物品に限定いたします。
    2. チャリティーオークションでの出品をお断りする商品の例
      ・著名人の直筆ではないサイン
      ・著名人本人との関連性が明らかでないまたは乏しいと当社が判断するもの
      ・著名人に関するものであっても、取得が容易であったり希少性が乏しいと当社が判断するもの
    3. (2) 主催者は、出品する商品、出品数、その他出品について、当社の事前の確認を受けなければなりません
    4. (3) 前号の確認の結果、過度に高価な商品、運搬に多額の費用を要する商品、運搬に車両の手配が必要となるなど配送手続が煩雑な商品、その他チャリティーオークションのサービスの目的やガイドラインおよび本細則等に照らして当社が不適当と判断する商品については、出品できません
    5. (4) 主催者は、チャリティーオークションへの出品にあたって、通常のヤフオク!において可能とされている以下のオプション設定を行ってはなりません
      a 自動延長
      b 早期終了
      c 自動再出品
      なお、有料オプションおよび出品取消システムをご利用いただいた場合は、所定の利用料をお支払いいただきます。
    6. (5) 主催者は、自己紹介欄および商品説明の最上部に以下の事項を全て記載しなければなりません
    7. 自己紹介欄への記載事項
      <出品者情報>
      ・法人名/団体名:
      ・代表者名:
      ・所在地:
      ・電話番号:
      ・メール:
      ・担当者名:
      <寄付先情報>
      ・寄付先の名称:
      ・寄付金の用途:
      商品説明の最上部への記載事項
      この商品はチャリティーカテゴリに出品されています。
      この商品の落札代金は、ヤフオク!ガイドライン細則で定められた経費を除き、お客様からの入金後すみやかに、以下の寄付先に全額寄付いたします。
      <寄付先情報>
      ・寄付先の名称:
      ・寄付金の用途:
      ・寄付実施予定日:
      ・寄付報告を行うサイトURL、媒体等 :
    8. (6) 主催者は、出品に当たって必要となる権利処理がある場合、自らの責任でこれを行わなければなりません
  6. 6. 落札代金の寄付
    1. (1) 落札代金の寄付先は、以下の法人格を持ち、当社が認めた団体に限ります
      a 一般財団法人・一般社団法人
      b 公益財団法人・公益社団法人
      c 特定非営利活動法人・認定特定非営利活動法人
      d その他、当社が認めた非営利法人
    2. (2) チャリティーオークションの落札代金は、以下の金額を除き、全額寄付しなければなりません
      a 落札システム利用料
      b 有料オプション利用料および出品取消システム利用料
      c 当社が認める出品代行事業者を用いた場合に発生する手数料
      d その他、配送料(保険料を含む)、配送用資材等に関する実費
    3. (3) 主催者は、利用申込時に寄付先、寄付の用途、寄付の予定時期、寄付実績などを公開する主催者のWEBサイトを当社に連絡しなければなりません。なお、利用申込時に連絡した本項の内容に変更が生じた場合、変更内容を速やかに当社に連絡しなければなりません
    4. (4) 主催者は、商品が落札され、商品代金の入金が完了した場合、速やかに、J-6-(2)に定める金額を、商品説明に記載した寄付先に対して寄付しなければなりません
    5. (5) 主催者は、寄付先の発行する領収書の画像掲載等、寄付先への寄付がなされたことの証明を、寄付後遅滞なくオークション終了後から翌月末までに、主催者のWEBサイトなどで報告しなければなりません
    6. (6) 当社が要求した場合、寄付先の発行する領収書等、寄付先への寄付がなされたことを証明する書類を遅滞なく提出しなければなりません
  7. 7. 当社は、チャリティーオークションの実施期間を任意に設定することができ、いつでもその裁量で終了できるものとします。
  8. 8. チャリティーオークションには、上記のほか、ガイドラインおよび本細則のその他の規定が適用されます。主催者がガイドラインや本細則等またはチャリティーオークションの利用に当たって当社が別途指示した内容に違反した場合、その他当社が主催者によるチャリティーオークションの利用を不適当と判断した場合には、当社は、主催者に対して事前に何ら通知することなく、チャリティーオークションの利用の停止、または、契約を解除できるものとします。
  9. チャリティーオークションへの出品にあたっては、当社で事前に審査を行っています。チャリティーオークションへの出品をご希望される方は、こちらからご連絡をお願いします。

(2016 年6 月22 日新設)
(2016 年8 月8 日改定)
(2016 年11 月1 日改定)
(2016 年12 月27 日改定)
(2017 年1 月18 日改定)
(2017 年1 月23 日改定)
(2017 年2 月2 日改定)
(2017 年3 月15 日改定)
(2017 年4 月3 日改定)
(2017 年4 月17 日改定)
(2017 年4 月21 日改定)
(2017 年5 月26 日改定)
(2017 年6 月29 日改定)
(2017 年7 月20 日改定)
(2017 年8 月4 日改定)
(2017 年9 月27 日改定)
(2017 年10 月2 日改定)
(2017 年10 月25 日改定)
(2017 年11 月8 改定)
(2017 年11 月20 日改定)
(2017 年11 月28 日改定)
(2017 年12 月6 日改定)
(2018 年3 月1 日改定)
(2018 年3 月19 日改定)
(2018 年4 月2 日改定)
(2018 年5 月31 日改定)
(2018 年8 月27 日改定)
(2018 年9 月10 日改定)
(2018 年12 月14 日改定)
(2019 年1 月27 日改定)
(2019 年3 月11 日改定)
(2019 年3 月27 日改定)
(2019 年6 月3 日改定)
(2019 年8 月29 日改定)
(2019 年10 月7 日改定)

第2編 PayPayフリマ掲載特約

PayPayフリマ掲載特約(以下「本特約」といいます)は、当社所定の条件に該当し、ヤフオク!とPayPayフリマ(以下、総称して「本サービス」といいます)に同時に掲載される出品に適用されます。 本特約に特段の定めがない事項については、ヤフオク!ガイドライン(以下「ガイドライン」といいます)が適用されます。

第1章 ヤフオク!ガイドラインの特約

  1. 第1条 本特約の適用範囲

    ヤフオク!に出品された商品のうち当社所定の条件に該当するものは、PayPayフリマにも掲載されます。
    その場合、当該商品がヤフオク!で落札されたときまたはPayPayフリマで購入されたときのいずれであっても、その出品者には本特約が適用され、また、当該商品がヤフオク!で落札されたときにも、その落札者には本特約が適用されます。

  2. 第2条 利用資格

    ガイドライン第2項Aは、以下のとおり修正して適用されます。

    1. A. 出品に必要な利用資格
    2. (ア) 満年齢が18歳以上であること
      未成年者が出品を行う場合は、事前に保護者等の法定代理人の同意を得ていただく必要があります。
      その他、利用者の年齢に関し特にご注意いただきたい事項はこちらのページに記載されていますので、よくご確認のうえご利用ください。
    3. (イ) 事業者ではないこと(事業者は、Yahoo!ショッピングまたはヤフオク!において、当社とストア利用契約を締結し、ストア出店者として出品してください)
    4. (ウ) 日本語を理解し、読み書きができること
    5. (エ) 日本国内に居住していること
    6. (オ) Yahoo! JAPAN IDを取得していること
    7. (カ) Yahoo!かんたん決済が利用可能な状態であること
    8. (キ) その他、当社所定の利用登録を完了していること
  3. 第3条 売買契約の成立

    ガイドライン第4項の後に、「第4項の2」として、以下の規定が追加して適用されます。

    1. 4の2
    2. (1) 落札者が、購入手続を完了した時点で、出品者と落札者の間で、出品物についての売買契約が成立したものとみなします。
    3. (2) システム上のトラブル等に起因して前項の落札者の購入手続が完了しなかった場合においても、当社、売主および買主の誰からも異議を留めることなく当ガイドラインにしたがった事後の手続または処理がなされたときは、当該トラブル等がなければ当該落札者の購入手続が完了していたはずの時点にさかのぼって、出品者と落札者の間で、出品物についての売買契約が有効に成立したものとみなします。
  4. 第4条 当社の行う措置

    ガイドライン第8項は、以下のとおり修正して適用されます。

    1. 8
      当社は、ヤフオク!ガイドライン、PayPayフリマガイドラインを含む利用規約に定める事項もしくは利用規約の趣旨に違反したもしくは違反するおそれがあると判断した場合、または他の利用者等第三者の権利を侵害したもしくは侵害するおそれがあると判断した場合には、利用者に通知することなく、直ちに該当する商品の出品の拒絶、編集、移動、削除等を当社自身の判断により実施する権利を保有するものとします。
      また、当社は、PayPayフリマに同時掲載することが適切ではないと判断した場合には、利用者に通知することなく、直ちに該当する商品を検索結果(商品の一覧)に表示されにくくする措置または表示しない措置を当社自身の判断により実施する権利を保有するものとします。
  5. 第5条 当社による売買契約の解除

    ガイドライン第8項の後に、「第8項の2」として、以下の規定が追加して適用されます。

    1. 8の2
      当社は、任意の裁量により、何らの責任を負うことなく、以下の各号に定める場合、出品者および落札者に対する何らの通知、催告なしに、直ちにお客様間の売買契約につき、その債務の全部または一部を解除 することができるものとします。
    2. (1) 以下の各号に定める場合など、売買契約において債務不履行もしくは履行遅滞があった場合または出品者もしくは落札者の責めによるべき争いが発生した場合
    3.     
      1. (ア)落札者が購入手続を完了してから288時間(12日間に相当する時間)が経過するときまでに、出品者が商品を発送したことを当社が確認できない場合
      2. (イ) 商品に事前に説明されていない瑕疵がある、または商品説明と実際の商品が異なると当社が判断する場合
    4. (2) 出品者または落札者が、Yahoo!JAPAN利用規約第1編および第2編第8章、PayPayフリマガイドラインならびにYahoo!かんたん決済利用規約のいずれかに違反すると当社が判断した場合、またはこれらに基づく契約の全部もしくは一部につき、その債務の履行を停止された場合もしくは同契約が解除された場合
  6. 第6条 免責事項

    ガイドライン第9項(1)は、以下のとおり修正して適用されます。

    1. (1) 当社は、本特約第5条に基づき追加されたガイドライン第8項の2に定めるものを除き、お客様間の取引および商品の内容には、一切関与しません。出品者または落札者は、当社がお客様間の取引または商品に関していかなる責任も負わないことにあらかじめ同意します。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合を除きます
  7. 第2章 ヤフオク!ガイドライン細則の特約

  8. 第7条 出品者の禁止行為

    ヤフオク!ガイドライン細則(以下「細則」といいます) A.出品者の禁止行為は以下のとおり修正して適用されます。

    1. 1. 販売する意思がないにもかかわらず出品すること
    2. 2. 販売の対象を明確にしないこと
    3. 3. 同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること
    4. 4. 商品と適合しないカテゴリに出品すること
    5. 適合しないとは
      部品やアクセサリーを本体に出品する、固有のブランドに○○風などとして出品するなどを指します
    6. 5. 同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品すること(当社が特に認めた場合を除きます)
    7. 同じような商品等とは
      第三者から同じような商品であると認識されるものを指しますが、認識されるかどうかについては、規格・種類・性質などを総合的に勘案して当社が判断します
    8. 6. 1つの出品で複数の種類の商品を扱うこと
    9. 複数個をまとめて1つの出品とするには
      商品の形や色、種類、モデルなどが全て一致しなければなりません
    10. 7. 設定した販売数量と実際の取引数量で異なる取引をすること
    11. 「在庫は多数あります。必要な個数をお知らせください」と記載する
      複数の商品を出品するには
      あらかじめ任意の個数をまとめた価格で出品してください。
    12. 8. 商品の現物が手元にない状態で出品すること
    13. 現物が手元にないとは
      ・メーカーなどから直送されるもの、購入後に発注するもの、取り寄せが必要なもの、商品入荷後に落札者に発送するもの、在庫がない状態での出品と当社が判断するもの
      ・商品代金が未払いのもの、購入前に在庫確認を求めるもの、落札後に在庫切れだった場合の条件があるなど、商品の現物が手元にないことを示唆するものも含みます
      ・なお、商品引換券など、出品物が、引換対象物・役務の提供主体により発行された券面(代金支払い済であって、引換対象物を確実に確保できる状態にあることを示すもの)の場合にはこの限りではありません
    14. 9. 落札者の入金を商品調達に充当することを前提に出品すること
    15. 10. 商品説明や問い合わせ、取引メッセージおよびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡すること
    16. 「落札価格は300円ですが、実際の取引価格は1000円です」
    17. 11. 落札者に誤解を与えるような表示をすること
    18. 12. 事実と異なる表示をすること
    19. 商品の色、サイズ、型番が実際の商品と商品説明で異なる
    20. 13. 出品画面上で商品説明を十分にしないこと
    21. ・商品説明に「分かる人だけ落札してください」「詳細はメールでのみお答えします」などと特約事項を付記する
      ・「福袋」などとし、中身の説明や画像がないなど内容物の詳細が不明なまま出品する
    22. 14. 出品画面上で商品説明を十分にしないこと
    23. 15. 出品物以外の商品やサービスなどを、内容についての説明が不十分なまま「おまけ」などとして付加すること
    24. 16. 出品物と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載すること
    25. 17. 商品の広告を目的として出品すること
    26. 広告そのものを掲載する、自社販売サイトへ誘導する
    27. 18. 出品物と無関係な商品の広告を掲載したりリンクをはったりすること
    28. 19. 特約事項等を商品ページ以外に記載すること
    29. 20. 自身の出品した商品の落札行為を行うこと。なお、落札の成否を問いません
    30. 偽名を使用したり第三者を通したりするなどして商品を落札する
    31. 21. 以下の配送方法以外を利用すること(本特約が適用された商品がPayPayフリマで購入された場合)
      1. (1) ヤフネコ!パック
      2. (2) ゆうパック(おてがる版)
        品目、荷物の大きさ、梱包状況等によって、各配送会社で引受できない場合があります。
    32. 配送会社で引受できないもの
      ・ 輸送日数範囲内で、腐敗変質する恐れのある生鮮食品や魚肉類
      ・ 火薬類など、運送上危険を生ずる恐れのあるもの
      ・ その他、配送会社で配送できないとされている品目
      ・ 各配送会社で発送できる最大サイズ、および一梱包あたりの価格上限を超えるもの
      詳細については各ガイドページをご確認ください。
      ・ ヤフネコ!パックご利用ガイド
      ・ ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)ご利用ガイド
    33. 梱包について
      瑕疵のない梱包方法を標準の梱包方法としてください。瑕疵のない梱包方法とは、配送業者が責を負うべき事故やその他不可抗力による事由の場合を除き、商品の性質(大きさ、重さ、材質など)や配送方法などに応じて、商品に汚損や破損が起きず、プライバシーに配慮して、無事に落札者へ商品が届くことが客観的に期待されると判断できる梱包などをいいます。
    34. 22. 名目を問わず、落札者に落札代金以外を請求すること
    35. ご注意ください
      梱包資材の費用や配送業者に持ち込む際に発生する交通費などは、販売価格に含めて出品してください。
    36. 23. Yahoo!かんたん決済以外の決済手段を用いること
    37. ご注意ください
      当社が認めた決済手段を利用しない取引を誘引することも禁止します
    38. 24. 電子決済サービスの決済用バーコードや QR コードなどを掲載すること
    39. 25. 商品の到着前に、落札者に受取連絡をさせること
    40. 26. 自動的に出品するツールや、それに類するプログラムの利用、またはそれらに類する行為によって出品すること(当社が特に認めた場合を除きます)
    41. ご注意ください
      ツールなどの利用やツール利用と同等の行為による出品に該当するかどうかについては、出品の状況を総合的に勘案して当社が判断します
    42. 27. 本サービスの提供する目的から逸脱した行為
    43. 商品の交換を目的とした行為、商品の取引を目的としない掲示板の利用、オークション形式の出品
    44. 28. 本サービスの提供する落札システムを利用しない取引を誘引すること
    45. ・商品の交換を目的とした行為や商品の取引を目的としない掲示板の利用
      ・自身が欲している商品を出品してくれる出品者を探すために本サービスに出品をする行為
    46. 29. 「発送元の地域」を正しく設定しないこと
    47. 30. その他、Yahoo! JAPAN 独自の判断で不適当とみなす行為、また本サービスの運営方針に外れるとみなす行為
  9. 第8条 出品禁止物

    細則B.出品禁止物は、以下のとおり修正して適用されます。

    1. 1. たばこ
      国産、外国産、入手経路(海外からのおみやげなど)を問いません。また、ニコチンを含有する電子たばこも含みます。
    2. 2. 医薬品
      動物用医薬品、漢方薬、薬機法に基づく承認前後にかかわらず、自ら製造(他人に委託して製造する場合を含みます)または輸入したものも、一律出品できません。
      また、海外では健康食品とされている商品でも、日本国内では医薬品とみなされる成分を含んでいる場合がありますのでご注意ください。
    3. 医薬品に関する表示のある物品のみを出品するには
      医薬品の包装容器・箱や添付文書・説明書などの医薬品に関する表示のある物品のみを出品する際は、医薬品そのものは商品に含まれていないことを商品説明に明記してください
    4. 3. 化粧品(当社が化粧品と判断したものを含みます)のうち以下に該当するもの
      1. (1) 個人が製造したもの
        小分けまたは注文を受けて必要量を小分けするものもこれにあたります。
      2. (2) 個人で輸入したもの
      3. 出品ルールを確認する
        出品ルール<特定商品>2. 化粧品をご参照ください
    5. 4. 人体、臓器、細胞、血液
    6. 5. 医療機器のうち、以下に該当するもの
      1. (1) 高度管理医療機器(コンタクトレンズも含みます)
      2. (2) 特定保守管理医療機器
      3. (3) 薬機法に基づく承認前の医療機器
      4. (4) 自ら製造(他人に委託して製造する場合を含みます)した医療機器
      5. (5) 自ら輸入(日本国外からの出品や発送を示唆するものも含みます)した医療機器
      6. (6) 針の付いた注射器、注射針および穿刺(せんし)針
      7. ご注意ください
        薬機法上の医療機器に該当しない商品であっても、医療機器と同等の用途と持つと当社が判断するものも含みます。
    7. 6. 毒物および劇物
      毒物及び劇物取締法に基づく販売業の登録の有無にかかわらず、出品できません。
    8. 7. 危険ドラッグ、精力剤、媚薬(びやく)、毒性植物などの、法令により販売などが禁止されていなくても、人体その他の生物体への毒性や刺激、興奮、精力増強等のために使用される性質を持つ、薬 物、食品、植物等
    9. 8. 食品や食材のうち、以下に該当するもの
      1. (1) 食品衛生法および都道府県条例の規定に違反しているもの
      2. 関係法令を確認する
        食品衛生法、東京都の食品安全情報サイト「食品衛生の窓」
      3. (2) 個人が作ったもので、販売にあたり法令上必要な要件を満たしていないもの
      4. (3) 開封済みのもの、賞味期限や保存期間の短いもの、賞味期限が切れているもの
      5. (4) ふぐなど、取り扱いが難しいもの
      6. ご注意ください
        (2)~(4)はペットフードも含みます
      7. 出品ルールを確認する
        出品ルール<特定商品>1. 健康食品をご参照ください
    10. 9. 動植物およびその器官のうち、以下に該当するもの
      1. (1) 動物の生体
      2. (2) 特定外来生物に該当する動物の生体および植物(卵や種子も含みます)
      3. (3) 象牙および象牙製品全般(全形牙、カットピース、端材、印材、製品の一部に象牙が用いられているものなどを含みます)
      4. (4) 希少野生動植物種の個体等のうち、種の保存法に基づいて必要とされている登録等がないもの
      5. ご注意ください
        特定外来生物、希少野生動植物種のいずれについても、学名に限らず、学名に相当する和名、通称その他の名称等、規制の対象種であることが示唆されるものを含みます。トラやヒョウの毛皮・はく製、アジアアロワナなどの国際希少野生動植物は、種の保存法に基づいて発行された国際希少野生動植物種登録票がなければ出品できません。なお、イヌワシなどの国内の希少な動植物は販売自体が禁止されています。また、事業としての出品はヤフオク!ストアの契約が必要です。
      6. 出品ルールを確認する
        出品ルール<特定商品>3. 希少野生動植物の個体等をご参照ください
      7. 関係法令を確認する
        環境省「希少な野生動植物種の保全」
        一般財団法人自然環境研究センター「国際希少種の登録・製品認定」
        環境省「特定外来生物等一覧」
    11. 10. 製品安全 4法(消費生活用製品安全法、電気用品安全法、ガス事業法、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律)が指定する商品について、安全基準を満たす「PSマーク」がないもの
    12. 主な製品例
      レーザーポインター、モバイルバッテリーなど
    13. 関係法令を確認する
      経済産業省「製品安全」
    14. 出品ルールを確認する
      出品ルール<特定商品>4. レーザーポインターおよびレーザーポインターに類する機能を有するもの5. モバイルバッテリーをご参照ください
    15. リコール情報を確認する
      リコール情報のお知らせ
    16. 11. 放射性物質を含むおそれがあるもの
      原子力に関連する法令の規制対象に限らず、以下に該当するものを禁止とします
      1. (1) 原子力に関連する法令の規制値を超える放射性同位元素を含むおそれのあるもの
      2. ご注意ください
        トリチウム等、放射性同位元素を含む商品や鉱物標本などを出品される際には、当該商品の説明書等をよくご確認ください
      3. (2) ウラン化合物など、核燃料物質に該当するおそれがあるもの
      4. (3) ウラン鉱など、核原料物質に該当するおそれがあるもの
      5. (4) その他当社が該当すると判断したもの
    17. 12. 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つもの
      銃砲刀剣類所持等取締法の規制対象に限らず、以下に該当するものを出品禁止とします。
      1. (1) 銃器類(同法第14条に基づき美術品または骨董(こっとう)品として価値があるとして都道府県の教育委員会に登録された火縄式銃砲等の古式銃で、現代銃に改造されていないものを除きます)
      2. (2) 弾丸(使用済みも含みます)
      3. (3) 刀剣(上記同法第14条に基づき美術品として価値のある刀剣類として都道府県の教育委員会に登録がある太刀、刀、脇差し、短刀、やり、なぎなた、ほこを除きます)
      4. (4) ダガーナイフ
      5. (5) ボウガン
      6. (6) スタンガン
      7. (7) スリングショット
      8. (8) 催涙スプレー
      9. (9) 秘匿性の高い刃物
      10. (10) ヌンチャク
      11. (11) ナックルガード
      12. (12) 特殊警棒
      13. (13) 摸擬銃器、模造けん銃や改造エアガン、それらの部品
      14. (14) その他当社が該当すると判断した商品
      15. 出品ルールを確認する
        C.出品ルール<特定商品>6. 美術品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲または刀剣類をご参照ください
    18. 13. 携帯電話のうち、以下に該当するもの
      1. (1) 利用制限がかかった携帯電話、利用制限がかかるおそれがある携帯電話
      2. (2) 契約中の携帯電話、端末購入時の割賦金を完済していない携帯電話
      3. (3) 不正に入手された携帯電話
      4. 出品ルールを確認する
        出品ルール<特定商品>7. 携帯電話をご参照ください
    19. 14. 記名済みの航空券
    20. 15. 転売する目的で入手したと当社が判断するチケット
    21. 16. 議決権行使書面
    22. 17. 個人情報、不正競争防止法に定める営業秘密
    23. 18. 公的機関等の発行による免許、許可証、証明書
    24. 19. 診断書、領収書などの詐欺・脱税の手段として用いられるおそれのあるもの
    25. 20. 開錠工具、錠と一対になっていない鍵、マスターキーなどの、窃盗の手段として用いられるおそれのあるもの
    26. 21. 盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラなどの、盗聴および盗撮の手段として用いられるおそれのあるもの
    27. 22. 警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者等の制服や警察手帳、公的機関の身分証など、身分を偽るために用いられた場合に個人の住居、公共の危険が発生する場所等への侵入を容易にする可能性が高いと当社が判断した物品等
    28. 23. 使用済みの商品のうち、以下に該当するもの
    29. 使用済みとは
      使用済みと明記されていなくても、使用済みであることを示唆しているものもこれにあたります
      1. (1) 体操服、スクール水着、学生服
      2. (2) 下着(補正用、ウエディング用およびマタニティー用のインナーウエア(下着)は、出品ルールを順守した上で出品が可能です)
      3. 出品ルールを確認する
        出品ルール<特定商品> 8.衣料品および履物 (4)をご参照ください
      4. (3) その他不衛生なもの
      5. 不衛生なものとは
        汗や臭いがあることをうたっているものなど
    30. 24. 児童ポルノまたはそれに類する商品
      服装、肢体、タイトル、商品説明などから、18歳未満の者の性的な姿態を連想させるもので、漫画・ アニメーション、フィギュアなどの商品も含みます。
    31. 児童ポルノに類するとは
      被写体の実年齢や、被写体が実在するか否かにかかわらず、学生服、幼 児服、ランドセルを着用しているものや、タイトルや商品説明において、幼女、○学生、S学生、JC、 T学生、C学生、女子高生、女子校生、女○○生、JK、男子高生、男子校生などの表現が用いられているものなどを指します
    32. 25. アダルト(わいせつ)関連商材
    33. アダルト(わいせつ)関連商材とは
      ・ アダルトビデオや、それに類する商品
      ・ ヌードを含む写真、イラスト、抱き枕
      ・ 官能小説、18 歳未満への販売を制限している漫画、ゲームソフト
      ・ アダルト性の高いインナーウエア
      ・ アダルトグッズ
      ・ その他、主に性的嗜好(しこう)を満足させるための商品
    34. 26. 金融商品取引法に定める金融商品、仮想通貨、仮想通貨のハードウェアウォレット(ただし、当社が未開封の製品と判断したものを除きます)
    35. 27. 電子決済の支払いに用いる読み取り端末や QR コード
    36. 28. 現金、カード類、金券類
    37. ・ クレジットカード
      ・ キャッシュカード
      ・ ギフト券
      ・ オンラインギフト券
      ・ プリペイドカード
      ・ 株主優待券
      ・ 切符
      など
    38. 29. 宝くじ、勝馬投票券、toto など
    39. 30. 著作権、商標権、パブリシティー権などを侵害する商品
      1. (1) 偽ブランド、真贋(しんがん)が不明であることを示唆している商品、無断複製した音楽CDや映画、ゲームソフト、コンピューターソフト、書籍、海賊版、テレビを録画したもの、あるいはそれらを記録した電子機器など
      2. (2) 権利者から貸与されている実態があると当社が判断したCD、DVD、ゲームソフト、コンピューター ソフト、書籍など
      3. (3) アイドルなどのコラージュ画像(アイコラ)
      4. (4) その他、当社が上記権利を侵害すると判断できるもの
      5. 偽造品など知的財産権侵害の対策について
        ヤフオク!では、Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムを中心として、積極的に知的財産権の保護に取り組んでいます。Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムは、利用者のみなさま、権利者、およびヤフオク!が協力し、知的財産権の保護に取り組み、より快適にヤフオク!をご利用いただくことを目的としています。
        ・利用者のみなさまへ
        本プログラム参加団体・企業はこちらからご確認いただけます。本プログラム参加団体・企業の知的財産権の侵害が疑われる商品を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。
        ・権利者のみなさまへ
        本プログラムの趣旨にご賛同いただき、ご参加くださいますよう、お願いいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
    40. 31. 著作権を侵害するコンテンツのダウンロード先や入手方法を案内または提供するもの、および著作権を侵害する態様でコンテンツを電子的手段で送付するもの
    41. 「有料ソフトや有料動画などを無料で手に入れる方法」など情報として出品し、権利者が用意しているものとは異なるURLから著作物をダウンロードさせるもの
    42. 32. ゲーム内のキャラクター・アイテム・通貨などの電子データおよびウェブサービスのアカウント
    43. ご注意ください
      ゲーム、SNS、EC などウェブサービスのアカウントの出品は禁止します
    44. 33. 以下をはじめとする無体物
      1. ・ サービス提供、役務全般
      2. ・ シリアルコードなど、電磁的手段で送付するもの
    45. 34. 情報のうち、具体的根拠を伴わないもの
    46. 出品ルールを確認する
      出品ルール<特定商品>10. 情報をご参照ください。
    47. 35. レンタル品など、出品者への返送を必要とするもの
    48. 36. 販売に際して法令で義務づけられている許認可や資格条件を満たしていない商品
    49. 37. 法令により所持や売買が禁じられている商品
    50. 38. 窃盗など不正な手段で入手した商品
    51. ご注意ください
      窃盗など、不正な手段で入手した商品を出品・販売する行為や、出品物が盗品であることを知りながら落札・購入する行為は犯罪であり、刑罰の対象となる可能性があります。
      当社において盗品であることが確認できた際は、ご利用制限や捜査機関への通報などの対応を行う場合がございます。
    52. 39. 商慣習上、相当な範囲を超えて現金等を取得させることを目的とした商品、またはそれらの可能性があると当社が判断した商品
    53. 40. 犯罪に使用されるおそれがあると当社が判断した商品
    54. 41. 公序良俗に反するもの、またはそれらの可能性があると当社が判断した商品
    55. 42. 反社会的なもの、または反社会的勢力に関連するもの、あるいはそれらの可能性があると当社が判断した商品
    56. 43. その他、法令に違反しているまたはその可能性があるほか、Yahoo!JAPAN独自の判断で不適当とみなす商品や本サービスの運営方針に外れた商品
  10. 第9条 出品ルール

    細則C.出品ルールは、以下のとおり修正して適用されます。

    <出品全般>
    商品に関する説明等を目的としたカタログやパンフレットおよび模型(モック)等、ならびに当該商品の付属物(箱、説明書、包装紙、その他付属していた物品)について、当該商品自体を含まずに出品する場合は、 商品タイトルの先頭に、その旨が分かるよう表記してください。表記のルールは以下のとおりとします。

    ・表記を【】で囲うか、表記の直前に空白なく「※」を記載する
    ・表記の直前に「※」を記載する場合は、当該表記と任意の商品タイトルの間に全角半角問わず1文字以上のスペース(空白)をいれる

    「◯◯コンピュータ」のカタログや付属物を出品する場合
    ・【カタログのみ】◯◯コンピュータ
    ・【カタログ、箱、説明書のみ】◯◯コンピュータ
    ・※カタログのみ ◯◯コンピュータ
    ・※カタログ・箱のみ ◯◯コンピュータ また、商品説明にも当該商品自体を含まないことが分かるよう明記し、出品してくだい。

    <特定商品>
    以下の商品は、出品に際して一定のルールを設けています。それぞれ順守のうえ取り扱ってください。

    1. 1. 健康食品
    2. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 8. 食品や食材のうち、以下に該当するものをご参照ください
    3. 医薬品的な効能効果や医薬品的な用法用量を表示あるいは示唆しないこと

    4. 関係法令を確認する
      「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」において表現等の制約がありますので、商品の説明には注意が必要です。医薬部外品についても同様です。
    5. 2. 化粧品
    6. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 3. 化粧品(当社が化粧品と判断したものを含みます)のうち以下に該当するものをご参照ください
    7. 認められた効能効果の範囲を超えた表現をしないこと

    8. 関係法令を確認する
      「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」において表現等の制約がありますので、商品の説明には注意が必要です。医薬 部外品(薬用化粧品)についても同様です。
      東京都福祉保健局「医薬品等適正広告基準 効能効果編」
    9. 3. 希少野生動植物種の個体等
    10. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 9. 動植物およびその器官のうち、以下に該当するものをご参照ください
      1. (1) 種の保存法に基づいて登録が必要とされているものは、商品の画像および当該商品の国際希少野生動植物種登録票の画像(記載内容が確認できる鮮明なもの)を、必ず商品登録画面でアップロードすること
      2. (2) 種の保存法に基づいて登録が必要とされているものは、商品説明のなかで落札者宛てに、購入した後には種の保存法に基づき、所定の登録機関に所有者変更の届け出が必要である旨を明示すること
      3. 登録機関
        一般財団法人自然環境研究センター
      4. (3) ワシントン条約で輸出または輸入が規制されている動植物を、日本国外から出品することや国外へ発送をしないこと(日本国外からの出品および出品国外への発送を示唆するものも含みます)
    11. 4. レーザーポインターおよびレーザーポインターに類する機能を有するもの
    12. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物10. 製品安全4法が指定する商品について、安全基準を満たす「PS マーク」がないものをご参照ください
      1. (1) PSEマークが商品にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品に添付されていることが分かる方法による)で明示すること
      2. (2) 届出事業者名もしくは輸入事業者名、適合性検査を行った登録検査機関名、使用上の注意等、購入者が安全性を確認するために必要な情報を掲載すること
    13. 5. モバイルバッテリー
    14. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物10. 製品安全4法が指定する商品について、安全基準を満たす「PS マーク」がないものをご参照ください
      1. (1) PSEマークが商品にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品に添付されていることが分かる方法による)で明示すること
      2. (2) 製造事業者名もしくは輸入事業者名、製品型番、定格電圧等、購入者が安全性を確認するために必要な情報を掲載すること
    15. 6. 美術品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲または刀剣類
    16. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 12. 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つものをご参照ください
      1. (1) 商品の画像および当該商品の銃砲刀剣類登録証の画像(記載内容が確認できる鮮明なもの)を、必ず商品登録画面でアップロードすること
      2. (2) 商品説明のなかで落札者宛てに、購入した後には銃砲刀剣類所持等取締法に基づき都道府県の教育委員会に所有者変更の届け出が必要である旨を明示すること
    17. 7. 携帯電話
    18. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 13. 携帯電話のうち、以下に該当するものをご参照ください
    19. 携帯電話各社が提供するウェブサイト(ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト)で「△」「×」表示のものについては出品を禁止します

      1. (1) 商品説明欄に製造番号(固有番号)を記載すること
      2. (2) 工場出荷状態に初期化して出品すること
    20. 製造番号およびネットワーク利用制限の確認方法
      各社が提供するウェブサイトにおいて、携帯電話機の製造番号をご入力いただくと確認ができます。
      ・ソフトバンク
      ・NTTドコモ
      ・au
      上記以外の携帯電話については、携帯電話各社にご確認ください。
    21. 8. 衣料品および履物
    22. 出品禁止物を確認する
      出品禁止物 23. 使用済みの商品のうち、以下に該当するものをご参照ください
      1. (1) 人物が写っている画像を掲載しないこと
      2. (2) 衣料品や履物を装用している画像など、出品している商品以外の商品やサービスなどを「おまけ」などとして付加しないこと
      3. (3) 使用済みのスイムウエア(水着)を出品する場合は、商品がクリーニング済みであることに加えてクリーニング済みである旨を商品説明に明記すること
      4. (4) 使用済みの補正用、ウエディング用およびマタニティー用のインナーウエア(下着)を出品する場合は、商品がクリーニング済みであることに加えてクリーニング済みである旨を商品説明に明記すること
    23. 9. 美術品
      1. (1) 美術品の出品については以下の規定を順守すること
        1. a. 真贋(しんがん)が不明の作品を出品しないこと
        2. b. 特定の作者の作品を出品する場合は、「(2)」に基づく場合を除き、真作を出品すること。なお、商品タイトルや商品説明に作者を記載していない場合でも、作品中の署名、サイン、落款 の画像を掲載しているものなど、特定の作者の作品であることを示唆していると当社が判断したものは、特定の作者の作品とみなします(「(2)」でも同様です)。
        3. c. 真作を出品する場合は、真作であることを明記し、万が一真作でない際には返品を受ける旨を 商品説明に明記すること
      2. (2) 特定の作者の作品の模写(第三者の作品や作風などを模倣した真作以外の作品)を出品する場合は、次のaからdも合わせて順守すること。
        1. a. 知的財産権を侵害しない作品であること
        2. 知的財産権を侵害しない作品とは
          著作権の保護期間を経過した作品、権利者より知的財産権の使用許諾を得た作品など
        3. b. 商品タイトルの先頭に【模写】と記載し、商品説明にも模写であることを明記すること
        4. 「矢風太郎が描いた風景画」を出品する場合は、商品タイトルは「【模写】矢風太郎が描いた風景画」と記載してください。「真作と記載がないものは模写です」などの表記は認められません。
        5. ご注意ください
          「模写の可能性がある」「模写扱い」「○○(作者の名前)と思われます」など、真贋が不明であることを示唆する作品は出品を禁止します。
        6. c. 真作を示唆する表現を用いないこと
        7. 真作を示唆する表現とは
          「肉筆」「直筆」「手書き」またはそれに類すると当社が判断した表現がこれにあたります。印刷ではなく、人が書いたことを示したい場合には「印刷ではない」または「人が書いたもの」の表現を用いてください。
        8. d. 模写であっても、権利者からの知的財産権保護プログラムに基づく申告により、当社が相当と判断した場合、当社は当該商品を削除します
      3. 偽造品など知的財産権侵害の対策について
        ヤフオク!では、Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムを中心として、積極的に知的財産権の保護に取り組んでいます。Yahoo! JAPAN知的財産権保護プログラムは、利用者のみなさま、権利者、およびヤフオク!が協力し、知的財産権の保護に取り組み、より快適にヤフオク!をご利用いただくことを目的としています。
        ・利用者のみなさまへ
        本プログラム参加団体・企業はこちらからご確認いただけます。本プログラム参加団体・企業の知的財産権の侵害が疑われる商品を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。
        ・権利者のみなさまへ
        本プログラムの趣旨にご賛同いただき、ご参加くださいますよう、お願いいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
    24. 10. 情報
      1. (1) 情報の内容に直接関係のない画像、タイトル、商品説明を掲載しないこと
      2. (2) 具体的根拠なく、利用者に過度の期待を生じさせる商品説明をしないこと
    25. 11. 中古カーナビゲーション商品説明欄にシリアル番号(製造番号)を記載すること
    26. 製造番号の確認方法
      製造番号の表示箇所は、以下外部サイトにてご覧いただけます。
      市販カーナビの製造番号の表示箇所に関するお知らせ(電子情報技術産業協会(JEITA)サイト)
    27. 12. チャイルドシート
      自動車用チャイルドシート(自動車用ジュニアシートなども含みます)を出品する場合は、国土交通省が定める安全基準に適合していることを示す「Eマーク」「自マーク」「欧州の基準適合マーク」「米国の基準適合マーク」のいずれかが商品にあることを画像(記載内容が確認できる鮮明なものとし、当該商品に添付されていることが分かる方法による)で明示すること
    28. ご注意ください
      自動車用チャイルドシートをうたっていない商品であっても、当社が自動車用チャイルドシートに類すると判断する商品も含みます
    29. マークの見本
      国土交通省「チャイルドシート安全基準マーク」
      国土交通省「チャイルドシートコーナー」
  11. 第10条 出品機能のご利用における注意事項

    細則D.出品機能のご利用における注意事項第4項の後に、「第4項の2」として、以下の規定が追加して適用されます。

    1. 4の2
      当社は、本特約第4条による修正後のガイドライン第8項に基づき、商品を検索結果(商品の一覧)に表示されにくくする措置または表示しない措置を行う場合があります。

(2019 年8 月29 日新設)
(2019 年10 月7 日改定)

▲このページのトップへ
ページトップへ