ヤフオク! Yahoo! JAPAN - ヘルプ

ご利用にあたっての注意 ―取り扱い禁止商品と禁止行為について―

Q. 商標を不正に使用した物品とは、具体的にどのようなものですか?

A. 回答

いわゆるブランド品の偽物や、権利者の許諾を得ずに商標を使用している商品のことです。出品者と注文者、落札者が合意のうえでの取引でも、不正な物品の売買そのものが違法行為です。

出品の際には正規の商品であることをよくご確認ください。

また、商標をそのまま使用していなくても、デザインをまねしたり、「○○というブランドのバッグにそっくり」などと宣伝することも法律で禁止されています。

なお、ブランド品を加工して別な商品を作った場合や、商標が表示されている包装紙、リボンなどを加工する場合なども商標権に抵触することがありますので、ご注意ください。

詳しくは、次のページをご覧ください。
ユニオン・デ・ファブリカン(外部リンク)

各サービスでの取り決め

キーワードから探す

「ご利用にあたっての注意」内を検索
ウェブ全体から検索

Yahoo!知恵袋から探す